転職したら想像と違った、という看護師のミスマッチを防ぐ

看護師,転職,相談

せっかく転職をするばらば、ばるべく良い条件の職場で働きたいものですよね。

 

しかし、あまりにも条件がよく過ぎると、かえって怪しく見えてきたりしませんか?
ハローワークや病院のホームページ、求人情報誌でも、稀に看護師の募集はあります。そこにとても良い条件の募集があったら、思わずとびついてしまうかもしれませんが、ちょっと待った方がいいかもしれません。

 

もしかしたら、実は仕事が辛すぎて離職者があまりにも多く、病院も必死なため、ちょっと大げさに求人を書いている可能性があります。いざ働いてみたら「応募要項と違う!」ということが起こりえます。

 

こんなことがないように、看護師転職サイトでパートナーに自分の希望を伝え、それに合った病院を紹介してもらいましょう。職場の雰囲気も調べてくれるので、働いてみたら違った、というミスマッチを防げる可能性が高いのです。

 

しかし、あまりに高望みしすぎてはいけません。常識の範囲内で、「こうだったらいいな」ということを伝えてみましょう。


看護師,転職,相談看護師求人サイトの選び方を詳しく解説!

↓↓↓

看護師求人ランキング

看護師の転職相談室記事一覧

看護師の転職に適した時期はいつでしょうか?職種によって転職する時に、一番求人情報が多い時期があります。例えば看護師ですと、年度初めに働くことができるように、2月から3月にかけて、求人が多いといわれています。この時期は看護師だけではなく、他の職種の求人も多く、定年退職や3月に仕事を辞める人、新しい部署や店舗を立ち上げる時に人員を補充する為に、求人募集をかけるのです。その次に多いのが6月から7月、また...

異なる診療科目へ転職する場合に注意点はありますか?看護師の場合は、最初に働く職場によって、診療科の数に差があります。大きな総合病院になりますと、長く働けば働くほど、複数の科目に働くことができ、場合によっては主任や婦長などの出世街道に乗ることもできます。しかし、診療科が少ない場合は、転職する時に異なる診療科に転職することもあるので、その場合はとの点に気を付ければ良いのでしょうか?今まで経験のある科へ...

1年目で転職する場合、気を付けることってありますか?看護師だけではなく、どこの職場でも、1年目ですぐに辞めてしまう人がいます。辞める理由は色々とありますが、どの職種にしても仕事面では経験が少なく、転職をするにも、場合によっては難しいことがあります。しかし、看護師は人手不足なので、年齢的に若く、辞めた理由によっては、すぐに採用できるケースがあります。採用されても経験がないからと心配する人もいますが、...

職務経歴書の書き方のコツが知りたいのですが?職務経歴書といいますと、仕事に就いてどれだけの年数で、どれだけの仕事ができるのかという、いわば、自分自身をプレゼンする重要な書類なのです。履歴書も同じように捉えるかもしれませんが、履歴書の場合は、資格や職歴、自己PRの欄をしっかり書いていれば、良い印象は持たれることがますが、経験までは口頭で述べない限り把握できないことが多く、緊張して自己アピールができな...

看護師の転職理由で多いのは?近年、何処の職種でも転職すること自体が珍しくなってきましたが、看護師に関しては、昔から、転職率が高いことで有名な職業の1つに入っています。年中人手不足な職種なので、資格と経験があれば、ほぼ全国何処でも働くことができますが、どうしてそんなに転職するのが多いのか、ちょっとネットでリサーチしてみました。転職理由で一番上がっているのが、なんといっても仕事が忙しすぎるからという声...

インターネットで看護師求人を探すのがおすすめでしょうか?10年位前から、インターネットでも求人サイトが増え、ハローワークや求人雑誌や新聞広告だけではなく、仕事を探す幅が広がりました。しかし、自分だけで仕事を探す時は、面接に自分の意見をキッチリ言えたり、履歴書や職務経歴書がパッと見ても、客観的にハッキリ分かり、独りよがりの仕上がりになっていなければ、良いかも知れませんね。中には緊張して、自分の意見や...

第二新卒の看護師の転職は何を気を付ければよいでしょうか?第二新卒とは、一度新卒で入社をしても、1年、または2年〜3年満たないで辞めてしまった場合や、新卒者として内定を貰ったが、その会社が倒産もしくは、何かの事情で内定取り消しされ、新たに仕事を探す人たちのことを指します。企業によっては、就職活動に離脱し、卒業してから新たに探す人たちも、第二新卒ということがありますが、扱い的には、中途採用者とほとんど...

男性看護師がスキルアップできる転職のコツは?男女雇用機会均等法により、看護師も男性の看護師が増えてきました。男性の場合は体力や力があるので、体が大きい人を動かしたり、男性の着替えを手伝うことができるなど、男性の看護師の需要があります。しかし、男女の比率が圧倒的に女性が多いことや、女性にしかできない仕事もありますので、求人募集に男女募集されていても、実際に求める人材が女性に限られていることも少なくは...

そもそも理想の看護師像って?男性に「理想の看護師像とは?」と尋ねたら、即座に「白衣の天使」と答えられそうですね。何だか、男性的な独特なエロい発想と見受けられそうですが、よくよく考えてしまいますと、強ち間違えではないのかなと感じます。その理想の看護師像とは、幾つか条件があり、その中のほとんど当てはまる人のことを、理想像として指すらしいです。その条件とは、担当になった患者を最後まで面倒見ることや、日々...

夜勤専従看護師はなぜ人気があるのでしょうか?夜勤専従看護師は名前の通り夜勤の業務のみを行う看護師のことで、最近人気が高まってきています。この理由としては、「日勤と夜勤がランダムに入るほうが身体的疲労が大きい」ということがよく挙げられます。日勤も夜勤も両方こなす看護師、となると、どうしても不規則な周期で夜勤をすることになってしまいます。結果的に活動時間と睡眠時間が不規則になってしまい、体を壊してしま...

企業看護師への転職を詳しく教えて欲しい一般的な看護師は病院に勤めるものですが、看護師の中には、「企業に勤める」という種類の看護師も存在します。これが企業看護師です。企業看護師の具体的な種類としては、医薬品の会社などに勤めて治験についての業務を行う「治験コーディネーター」、治験などが基準にそって行われているかを確認するための「臨床開発モニター」、普通の企業に勤める「産業看護師」、医療機器を取り扱って...

寮・社宅完備の求人がなかなか見つかりません近年では、「寮」や「社宅」といった設備がある会社の求人が非常に人気となっています。特に看護師だとそうです。これも不景気が原因なのかもしれませんね。近年では人口増加や不景気の影響により一人暮らしをするにも家を選ぶのが大変な時代となっています。そんな時に、その会社や病院で働いていれば利用できる寮や社宅がある、というのは、「通勤」といった面でも、「費用」といった...